安くて惜しまず使える排卵検査薬

不妊治療より安いがやっぱり高い排卵検査薬なので

妊娠や出産、育児となると、トータル的にものすごいコストがかかります。
妊活の段階では、できるだけコストを節約したいところです。

最近の妊活でよく使われている排卵検査薬。これを使えば排卵日を予測できるため、高額な不妊治療を行わなくてもセルフチェックで排卵日を特定できその分妊娠成功率も上がるのですが…、値段は決して安くないんです。

特に日本製は、結構高い。
なんでも、一番お手頃価格と言われているドゥーテストですから、1本辺り400円以上するため、月3,000円弱の出費となるそうです。

上手く行ってすぐ妊娠できたならまだしも、半年とか1年とか使い続けるとなると、最終的にはかなりの金額になると思います。

しかし、どうも日本製の排卵検査薬は、世界に比べても相場が高いそうです。

そのため、排卵検査薬でのコストを抑えたいなら、個人輸入とちょっと手間はかかりますが、海外製のものの購入が推奨されるとのことでした。ただ、日本製のものに比べると、海外製のものは品質が劣ることも多いため、選択にはちょっと注意する必要もあるみたいです。

そこで人気なのが、ワンステップ排卵検査薬クリアです。

なんでも、アメリカ製なため99パーセントの正確性を誇ることに加え、1回辺りのお値段は70円くらいしかしないのだとか。そのため、迷ったらワンステップ排卵検査薬を選んでおけば、間違い無いそうです。